• TOP
  • 事務所案内/プロフィール
  • サービス/実績
  • 新着情報
  • お問い合わせ

新着情報

TOP > 新着情報

新着情報

業務案内、人事労務、社会保険関係の情報をご提供します

大企業下請けへの「しわ寄せ」防止を 厚労省 (2019年10月15日)

厚生労働省は働き方改革関連法の説明会を開催し、中小企業に対する「しわ寄せ」対策を説明した。大企業では時間外労働を減らすため、短納期発注や人員派遣を下請けに要請する「しわ寄せ」が問題となっている。政府は下請振興法を改正し、働き方改革に沿った取引を奨励している。


リクナビ問題で職安法遵守を要請 厚労省 (2019年10月7日)

厚生労働省は、リクルートキャリアが内定辞退の可能性がある応募者の情報を企業に提供していた問題で、業界団体である全国求人情報協会などに対して、情報提供事業の適正な運営を文書で要請した。


今年3月卒の内定取消し35人 厚労省 (2019年9月30日)

厚生労働省は今年3月の新卒者35人が内定を取り消されたことを明らかにした。昨年に比べ38人少ない。事業主からハローワークへの通知内容を集計した。内定を取り消されたのは高校生19人、大学生16人、製造業が最も多く、その他サービス業、卸売・小売業と建設業等が続く。


トラックの長時間労働解決へ指南 厚労省 (2019年9月24日)

厚生労働省はトラック運転者の長時間労働解消に向けたノウハウ提供を強化する。専用ポータルサイトを開設した他、事業者や荷主企業を対象としたセミナーを開き、労働時間短縮の進め方や労働時間規制のポイントを解説する。


メンタル対策の相談会を実施 東京都 (2019年9月17日)

東京都は9〜11月に「職場のメンタルヘルス対策推進キャンペーン」を実施し、働く人が心身共に健康で高い生産性の実現を後押しする。相談会では、専門家が職場のメンタルヘルス対策の進め方や休職からの復帰と再発防止に向けた社内体制の整備等の相談に対応する。